自動車のタイヤ交換の料金は自前の持ち込みでどこまで安くなる!?

生活関連

修理もそうですが、タイヤ交換もディーラーに持っていくと高いですよね。
私の友達は4万弱払ったそうです。
その話を聞いて、もっと安く済む方法はないのかと探しました。

ガソリンスタンドもその1つにあって
Amazonでタイヤを注文し、それをそのままガソリンスタンドに直送
そしてタイヤ交換してくれるところもあります。

その方法が一番安く出来る方法みたいなのですが
この後に出てくる見出しは“タイヤ業者”ということで、省かせていただきました。

全国展開しているカー用品店の『オートバックス』と『タイヤ館』
こちらのタイヤ交換や処理に困る廃タイヤの料金についてまとめました。

案外高い!タイヤ業者に持って行ってもらうにはここまで掛かる!

tires-913588_640

自宅で交換できるのなら、タイヤ交換の費用も浮くので良いのですが
問題は廃タイヤの処理ではないでしょうか。

産業廃棄物なので、一般のゴミでは捨てれません。
方法としましては、
一つ目は産業廃棄物なので有料で業者に引き取ってもらう。
二つ目はオークション販売、
三つ目は中古店で買い取りとなります。

タイヤを廃棄処分する際は、一般廃棄物処理業者に頼むのも良いですが
廃タイヤを引き取ってくれるところもあります。

・タイヤ販売店
・ディーラー
・中古の車販売店
・ガソリンスタンド
・リサイクルセンター 等

料金の相場は1本で大体250円~500円ぐらいが多いです。

タイヤを買った店なら無料で処分してもらえたりと
サービスが店によって違いますので確認してください。

ちなみにトラックでたまにアナウンスして、地域を廻っている
廃品回収にお願いするのも手です。
その場合の料金の相場ですが、500円~2000円ぐらいと
ふり幅が広いです。

考え方によっては、ホイールを外す費用込みなら
すごい高いというわけもないのかなぁと思います。

スポンサーリンク

業者の運送費を抑えたいのなら、タイヤ業者のところへ持ち込もう!

wheel-rim-254714_640

タイヤ交換の費用というのは、タイヤを交換する費用だけではありません。
大きな括りであって、ふたを開けてみると6つの作業があります。

▼タイヤ交換の6つの作業
・タイヤの脱着
・タイヤの組み換え
・タイヤをローテーション
・ホイールバランスの調整
・ゴムバルブの交換
・廃タイヤの処理

この6つ全てに費用が掛かります。
これらをいかに安いところで済ませるかというのが問題。

なので、全国に点在するカー用品店代表『オートバックス』
続きまして、こちらも全国各地にありタイヤ業者でもある『タイヤ館』
この二つのタイヤ交換費用を調べました。

▼オートバックス
・タイヤの脱着 2160円~
・タイヤの組み換え 1080円~/1本
・タイヤをローテーション 2160円~
・ホイールバランスの調整 1080円~/1本
・ゴムバルブの交換 270円~/1本 
・廃タイヤの処理 250円~/1本

▼タイヤ館
・タイヤの脱着 540円~/1本
・タイヤの組み換え 540円~/1本
・タイヤをローテーション 2160円~
・ホイールバランスの調整 540円~/1本
・ゴムバルブの交換 270円~/1本
・廃タイヤの処理 324円~/1本

このタイヤ交換費用は目安料金となっております。
交換するタイヤの種類などで料金が変わりますので
ご自身の車の費用を知りたい場合は
店舗にお問い合わせください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

廃タイヤを引き取ってくれるお店でリサイクルショップがあります。
ブランド品で状態が良ければ買い取ってくれますが

状態が良くないものは買い取りではなく
引き取ってくれるだけ、ということもありますので
頭の片隅にでも覚えておいて下さい。

タイヤ交換の費用ですが
タイヤの種類・サイズによって金額が変わりますので
紹介した料金は、あくまで目安として知っておいてください。

コメント