春の選抜高校野球(2018)花巻東(岩手)対東邦(愛知)の展開予想と結果速報!

関連記事
春の選抜高校野球(2018)の日程表と組み合わせやトーナメント表(pdf)まとめ
関連記事
春の選抜高校野球の歴代優勝校まとめと2018年優勝候補をスポーツ紙の予想と一緒に!
関連記事
春の選抜高校野球(2018)の注目選手や出身中学を調査!出場校の戦力分析もまとめ
関連記事
春の選抜高校野球歴代行進曲一覧と2018年の入場行進曲の歌詞や動画まとめ

Sponsored Links

花巻東(岩手)対東邦(愛知)

4日目 第3試合 14時〜
花巻東(岩手) 東邦(愛知)
6年ぶり3度目 2年ぶり29度目
打率 打率
.342 .398
防御率 防御率
2.40 2.07


展開予想

大谷翔平や菊池雄星を輩出した花巻東が6年ぶりに選抜出場。
2年生右腕・西館と主砲の紺野と主役がしっかり仕事をすれば勝ちが見えてくる。新チームとなって89試合をこなしており、出場こうで最多試合の経験をしているのも強みか

東邦は新チームになって負けた試合は静岡戦のみで、今大会優勝候補の東海大相模にも勝利している、こちらも優勝候補の一校。

エースは身長184戦地の右腕・扇谷。最速146キロのストレートとスライダーが武器で公式戦防御率は1.54とプロも注目の選手。

攻撃陣は今大会トップクラスの打撃力を誇る。昨秋の公式戦では16試合で150得点と豪快だ!中でも5番の梅田は公式戦16試合で9本塁打と量産している。他にも、4割打者が3人いるという超重量打線が魅力。


結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計 H
東邦 0 0 0 0 0 0 1 0 2 3 5
花巻 1 0 0 2 0 0 1 1 X 5 7

【投手】
東邦 扇谷 西
花巻東 田中


【本塁打】





春の選抜高校野球(2018)全試合の結果速報と日程表(pdf)まとめ

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。