高校サッカー(2018)結果速報!一回戦(秋田商業対神村学園)ハイライトまとめ

高校サッカー選手権大会2018年の開幕戦が30日により開催されました。佐賀東が関東一をスーパーゴールで見事に下し勝利しました。本日より1回戦が一気に開催されます!長崎総科大附や昌平、東福岡など注目校が顔を揃え熱戦が繰り広げられます。プロ内定選手の活躍も見所ですよね!

他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の優勝候補と歴代優勝校まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の注目選手とプロ内定者まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー2018開幕戦の結果速報!12月30日の全試合ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!一回戦全試合(12月31日)ハイライトまとめ

Sponsored Links

 秋田商業対神村学園の見所 

秋田商は3年連続43回目の出場で、今大会出場校の中で最多となる名門
しかし、秋田県勢は1勝もできていない全国の壁にぶち当たっている・・・
今回のチームはインターハイも3年連続で出場し秋田リーグ1部でも優勝と秋田での地位を確立している
チームの特徴は予選では1失点と堅守が売りで、高さを生かした守備に定評があるキャプテン奈良とカバーリングが巧い清家のCBコンビで着実に守る
GKも1年時よりレギュラーに定着している成田にも期待して良い

MF伊東颯(ハヤタ)はレフティでパスもドリブルもこなす器用なプレイヤーで攻撃の起点となればチャンスは生まれる
FW田近はキープ力もありゴールメイクする力もあるので、田近が決定力を発揮すれば勝ちパターンが見えてくる

神村学園の最注目は天才レフティの高橋(清水内定)で間違いない
今年からは右でもシュートが打てるようになり両足から繰り広げられるアジリティの高さと思い切りの良いシュートは脅威になる
自在にフォーメーションを操れる攻撃陣はパス、ドリブル、シュートと多彩で相手を翻弄する。起点となるのはMFで10番の原田だ

攻撃陣に魅力を感じるが実は堅守も光ったいて予選では5試合で1失点。
愛川と野見山のCBコンビの対人能力は高い

その堅守を発揮できれば過去最高のベスト4を超える可能性は十分にある
高橋の名前を轟かせるためにはベスト4は最低ラインでしょう!

<日時> 2017.12.31 14:10 <会場> NACK5スタジアム大宮
                                                                          
高校
前半
後半
合計
秋田商業(秋田)/center>
0
0
0
神村学園(鹿児島)
1
0
1
得点経過
前半38分 神村学園 MF高橋
総評
立ち上がりから予想通り、神村学園が多彩なパス回しからリズムを掴み、ジワジワと秋田商ゴールに詰め寄る
前半38分に田畑からパスをもらった天才レフティ高橋が左足一閃でゴール右隅に決める
綺麗なスーパーゴールとまでは行かないが大事な初戦の先制点をしっかり取るあたりが役者だ!

後半からは1点ビハインドの秋田商が反撃に出る相手の高い位置からプレッシャーをかけて再三チャンスを作るがゴールを奪えず・・
そのまま試合は終了となり接戦は高橋率いる神村学園の勝利となった

二回戦は優勝候補の一角昌平と対戦!
昌平は初戦でPK戦で勝ちを得ての二回戦

佐相(大宮内定)と神村(清水内定)のプロ内定ストライカー対決も注目!
お互い一回戦では点を取っているので調子は悪くないので二人の戦いも楽しみです

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。