高校サッカー(2018)結果速報!決勝(流経大柏対前橋育英)ハイライトまとめ

サッカー

2018年第96回高校サッカー選手権大会も決勝戦を残すのみとなりました。2018年夏のインターハイ優勝の千葉県代表の流経大柏は過去に1度選手権を優勝していますが本年度2冠を狙うチームです。対する群馬県代表の前橋育英は昨年選手権準優勝の名門『タイガー軍団』でここ3年で準優勝2回していますが、優勝経験がありませんので悲願の優勝できるのか!今大会最多得点の攻撃型と思われがちですが、こちらも堅守のチーム!大接戦が予想されるこの試合、結果速報ハイライトでお届けします


他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の優勝候補と歴代優勝校まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の注目選手とプロ内定者まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!一回戦全試合(12月31日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!二回戦全試合(1月2日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!三回戦全試合(1月3日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!準々決勝全試合(1月5日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!準決勝全試合(1月6日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー2018得点王ランキング速報と歴代得点王(動画あり)とその後の進路まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー裏選手権2018の優勝候補と注目選手と優勝校の結果速報!

Sponsored Links

 流経大柏(千葉)対前橋育英(群馬)の見所
 

流経大柏はCB関川と瀬戸山のコンビで前橋育英のFW榎本とスーパーサブ『スーパーボレー』の加藤蓮(決勝はサブからスタート)との空中戦ガチンコ対決も見所。攻撃面ではMF菊池を中心に、多彩なパスワークからどこからでも得点が出来るので菊池がどこまで決定機を作れるのか?ここまで無失点で勝ち上がってきているので完封での選手権優勝ができるのか?にも注目。
ゲキサカより転載
前橋育英はこちらも流経大柏に負けじと予選含めて準決勝の1点のみの失点記録!プロ内定のCB松田と角田のツインタワーを中心とした鉄壁の4ラインが超強力!左SBの渡邊も調子は上り調子でチャンスメイクが期待できる。そして、攻撃面ではFW飯島陸の歴代最多得点達成が注目される。この試合でハットトリックで並ぶ。最多得点は10得点で飯島は現在7得点だが、流経大柏相手なので難しいか!?何れにしても飯島の抜け出しからの一振りで試合を決めてしまう事は大いにあるので注目したい
<日時> 2018年1月8日 14:05<会場> 埼玉スタジアム2002
高校
前半
後半
合計
流経大柏(千葉)
0
0
0
前橋育英(群馬)
0
1
1
得点経過
後半47分 FW榎本 前橋育英


総評
14時5分雨の中キックオフ!

前半終了
前橋育英は攻撃優勢、流経大柏は守勢という形だが、流経大柏が押されている印象はなく、戦術通りだろう。流経大柏は得点王飯島に三本木をマンマークでつけて的中。終了間際に飯島をフリーからシュートするがポストにあたりノーゴール!飯島おそるべし・・


後半開始
お互い雨が降りしきる中一進一退のゲーム!ポストやバーに直撃の応酬で実力が拮抗する好ゲーム!フィジカルがお互い強烈にすごくて倒れない!!先取点が決勝点になる展開へ!



後半AT突入!!
両者一進一退で一歩も譲らず、延長戦か!?前橋育英対富山一戦のように飯島の劇的決勝弾炸裂か!?それとも・・流経大柏のスーパーサブ加藤のスーパーボレーか!?

後半AT
前橋育英榎本の劇的決勝弾で初優勝!!!!!!!!!!!!!!

 流経大柏(千葉)対前橋育英(群馬)ハイライト動画 

ハイライト動画はこちら


コメント