高校サッカー(2018)結果速報!二回戦(上田西対京都橘)ハイライトまとめ

サッカー

高校サッカー選手権大会2018年の開幕戦〜一回戦がが30日、31日と開催されました。東福岡、長崎総科大附、昌平など優勝候補は順当に二回戦に進みました。J内定者の得点王争いもここから注目されますが、大会初のハットトリックも飛び出すなどこれから楽しみです!二回戦からはシード校の前年覇者の青森山田やインターハイ王者流経大柏、そして、前年準優勝の前橋育英など強豪がずらっと登場します。ここから更に面白くなってきます。リアルタイムで結果速報を出して行きますのでお楽しみください!


他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の優勝候補と歴代優勝校まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の注目選手とプロ内定者まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!一回戦全試合(12月31日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!二回戦全試合(1月2日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー(2018)結果速報!三回戦全試合(1月3日)ハイライトまとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー2018得点王ランキング速報と歴代得点王(動画あり)とその後の進路まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー裏選手権2018の優勝候補と注目選手と優勝校の結果速報!

Sponsored Links

 上田西(長野)対京都橘(京都)の見所 

上田西は12年ぶり2度目の全国大会で今大会これが初戦。監督は就任2年目の元甲府の白尾秀人。県大会決勝ではプロ内定の新井(湘南)を擁する市立長野との接戦に競り勝っての出場。全国での実績は乏しいが過去最高の二回戦は突破したいが相手は強豪京都橘!ここは総力戦で臨みたい
FW10番の根本は注目選手で長身を生かしながらも足技も器用にこなす存在。彼が大仕事をやってくれそうな期待もある

京都橘は6年連続7回目の選手権。これが初戦!2012年には準優勝しており今年のインターハイではベスト8と今大会優勝候補の2列目に位置する強豪。古川や松下のCBコンビと注目のMF10番梅津と篠永のダブルボランチを中心にボールを回すスタイルでサイドから相手ゴールを攻め込む。
主将の河合の負傷が痛いが1年生のY高木や佐藤が見事にフォローしている。全国大会の大舞台でフレッシュな力が本領発揮できれば勝機はある。初戦が全て

<日時> 2018.01.02 14:10 <会場> 駒沢陸上競技場
                                                                          
高校
前半
後半
合計
上田西(長野)
0
1
1
京都橘(京都)
0
0
0
得点経過
後半22分 DF大久保 上田西
総評

コメント