高校サッカー(2018)結果速報!一回戦(山梨学院対米子北)ハイライトまとめ

サッカー

高校サッカー選手権大会2018年の開幕戦が30日により開催されました。佐賀東が関東一をスーパーゴールで見事に下し勝利しました。本日より1回戦が一気に開催されます!長崎総科大附や昌平、東福岡など注目校が顔を揃え熱戦が繰り広げられます。プロ内定選手の活躍も見所ですよね!



他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の優勝候補と歴代優勝校まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー選手権大会2018の注目選手とプロ内定者まとめ
他にもこんな記事が読まれています!
高校サッカー2018開幕戦の結果速報!12月30日の全試合ハイライトまとめ

Sponsored Links
<日時 2017.12.31 12:05 <会場> ニッパツ三ツ沢球技場
                                                                          
高校
前半
後半
合計
山梨学院(山梨)
1
0
1
米子北(鳥取)
1
1
2
得点経過
前半23分 山梨学院 FW加藤
前半30分 米子北 MF坂田
後半7分   米子北FW葉間田
総評
出だしは米子北ペースで進んでいたように見えました
ポゼッションは上回っていましたね〜
山梨学院はロングボールで加藤に合わせて加藤がヘッドで落とす、このパターンに持っていけなかった印象です。
しかし、セットプレーから加藤が頭で合わせて先制点は山梨学院!!
その後、山梨学院もペースを掴んできたが米子北がサイドから上げたクロスに坂田が頭で豪快に同点ゴール!

後半開始直後には米子北ペナルティエリアでのもつれ合いから2年生葉間田にこぼれたところを押し込まれ逆転ゴール!

山梨学院は加藤を起点にボールを集めてポストプレーはそこそこ成功していたが、攻撃が単調に見えましたね・・
『得点王になりたい』と言ってました加藤が先制点を頭で取った時は『おぉ〜〜!』と思いましたが全国の壁は高かったようですね
加藤は足元が弱いというか、器用でないのかな?
競合い、ぶつかり合いは圧倒的に強かったですが、パス出しで失敗したり、スルーパスを足元に出された際には上手く捌けていませんでしたね

これで注目選手の一人が一回戦で姿を消したのは残念でしたが、米子北には二回戦頑張ってもらいたいです!
おそらく順当に行けば、前年準優勝の前橋育英とぶつかります。
番狂わせを期待しましょう!!



コメント