春の選抜高校野球(2018)日本航空石川(石川)対明徳義塾(高知)の展開予想と結果速報まとめ

高校野球

[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球(2018)の日程表と組み合わせやトーナメント表(pdf)まとめ
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球の歴代優勝校まとめと2018年優勝候補をスポーツ紙の予想と一緒に!
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球(2018)の注目選手や出身中学を調査!出場校の戦力分析もまとめ
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球歴代行進曲一覧と2018年の入場行進曲の歌詞や動画まとめ

[ad#co-1]

日本航空石川(石川)対明徳義塾(高知)

8日目第1試合 9時〜
[su_table]

日本航空石川(石川) 明徳義塾(高知)
初出場 3年連続18度目
打率 打率
.379 .352
防御率 防御率
3.62 1.35

[/su_table]

展開予想

今大会優勝候補で、昨年の秋季大会覇者の明徳義塾に、初出場ながら初戦の『データ野球』の膳所を力でねじ伏せた日本航空石川の戦い。

日本航空石川の主軸3番・原田が5打数4安打1打点、4番・上田が5打数2安打2打点と大暴れした勢いそのままに、日大三高を撃破した秋季大会のように、番狂わせを起こせるか注目したい。

対する、明徳義塾は初戦で、好投していた中央学院エース・大谷から、それまでノーヒットだった4番・谷合がサヨナラ3ランで劇的な勝利をした。

試合展開をよく見てみれば、8回までは初回に3点を取ったが、それ以降は大谷に押さえ込まれ、8回まで3安打と沈黙していた。

エース市川はキレのある球を投げていたが、8回に4点を奪われ逆転を許した時は、4四死球自滅してやられた。

つまり、投打ともに、かみ合っている印象はないので、勢いに乗る日本航空石川の打線に捕まれば、そのまま試合が終わってしまう事も十分に起こるだろう。

非常に楽しみな対戦です。

結果

[su_table]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計 H
明徳 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 5
石川 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3X 5

[/su_table]
【投手】
明徳義塾 市川
日本航空石川 杉本 大橋 重吉

【本塁打】
明徳義塾
日本航空石川 原田(9回3ラン)

春の選抜高校野球(2018)全試合の結果速報と日程表まとめ

[ad#co-1]

コメント