春の選抜高校野球(2018)大阪桐蔭(大阪)対花巻東(岩手)の展開予想と結果速報!

高校野球

春の選抜高校野球もベスト8の戦いになりました。順当に勝ち上がって来た王者・大阪桐蔭が延長戦をサヨナラ勝ちした花巻東と対戦。藤原爆発と根尾の超人ぶりが観たい!!柿木か横川か?どっちが投げても花巻東は苦戦必至!

[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球(2018)の日程表と組み合わせやトーナメント表(pdf)まとめ
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球の歴代優勝校まとめと2018年優勝候補をスポーツ紙の予想と一緒に!
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球(2018)の注目選手や出身中学を調査!出場校の戦力分析もまとめ
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球歴代行進曲一覧と2018年の入場行進曲の歌詞や動画まとめ

[ad#co-1]

大阪桐蔭(大阪)対花巻東(岩手)

10日目 準々決勝 第3試合 13時30〜
[su_table]

大阪桐蔭(大阪) 花巻東(岩手)
4年連続10度目 6年ぶり3度目
打率 打率
.352 .342
防御率 防御率
0.99 2.40

[/su_table]

展開予想

大阪桐蔭はやはり強い。存在感が桁違いの印象です。3回戦ではエース柿木を温存して、スーパーアスリート根尾が先発し完投勝利した。しかし制球が定まらず9四球1失点だった。11奪三振で140キロを超える速球も圧巻だった。

打つ方は4番・藤原右膝の具合が気になるが、打線に切れ目がなく総合力は非常に高いのでスキがない。

花巻東は、彦根東と伝説に残る試合を展開した。9回まで0−0で、ノーヒットで抑えられていたが10回裏に2安打しサヨナラ犠牲フライで勝利をつかんだ。

10回を6安打完封した伊藤も心強いが、東邦戦で完投した田中がどこまで大阪桐蔭打線に通用するのかが見所だ。

結果

[su_table]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計 H
花巻 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6
大桐 4 5 0 2 3 0 2 3 X 19 18

[/su_table]
【投手】
花巻東 田中 西館 伊藤 田中
大阪桐蔭 柿木 横川 森本

【本塁打】
花巻東 
大阪桐蔭

春の選抜高校野球(2018)全試合の結果速報と日程表(pdf)まとめ

[ad#co-1]

コメント