春の選抜高校野球(2018)大阪桐蔭(大阪)対伊万里(佐賀)の展開予想と結果速報!

高校野球

春の選抜高校野球大会4日目。

大阪桐蔭(大阪)対伊万里(佐賀)の展開予想結果速報をお届けします。

[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球(2018)の日程表と組み合わせやトーナメント表(pdf)まとめ
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球の歴代優勝校まとめと2018年優勝候補をスポーツ紙の予想と一緒に!
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球(2018)の注目選手や出身中学を調査!出場校の戦力分析もまとめ
[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]
春の選抜高校野球歴代行進曲一覧と2018年の入場行進曲の歌詞や動画まとめ

[ad#co-1]

大阪桐蔭(大阪)対伊万里(佐賀)

4日目第2試合 11時30分〜
[su_table]

大阪桐蔭(大阪) 伊万里(佐賀)
4年連続10度目 初出場
打率 打率
.352 .267
防御率 防御率
0.99 3.18

[/su_table]

展開予想

初出場で21世紀枠の伊万里が、優勝校筆頭の大阪桐蔭にどこまで食い下がる事ができるのか?
昨年覇者の大阪桐蔭の初戦は誰もが注目する一戦。そこで戦える事は伊万里にとっても有難い事なので、ある意味全国区に躍り出るチャンスでもある。

大阪桐蔭は、何と言ってもプロが注目するタレント揃い。エースの柿木、二塁手・山田、中堅手・藤原、主将で三塁手の中川、そして、遊撃手・投手をこなす根尾と今年のドラフトで名前が上がりそうな選手ばかり。

新チームでの成績は練習試合含めて、秋の秋季大会・準決勝の敗退のみ(創成館戦)、と王者の風格と実力を兼ね揃えている。

柿木は10試合を投げて防御率0.67と左腕・横川が1.14。そして根尾の奪三振率は15.75と圧巻の成績。そして、根尾は打率4割超えの、本塁打は9本と怪物ぶりを発揮している。

伊万里は春夏通じて初の甲子園。独特の雰囲気の甲子園で自分たちの野球をしっかりやれるかがポイントになりそう。

伊万里高校出身者に『海猿』の原案を提供した、作家・脚本家の小森陽一がいる。

結果

[su_table]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計 H
伊万 0 0 0 0 0 0 0 1 1 2 7
大桐 5 3 0 4 0 1 1 0 X 14 20

[/su_table]
【投手】
伊万里 山口
大阪桐蔭 柿木 横川 森本

【本塁打】

春の選抜高校野球(2018)全試合の結果速報と日程表(pdf)まとめ

[ad#co-1]

コメント