ボディーブローとフィニッシュブロー

今回はボクシングの話題です

亀田親子について改めて語って行こうと・・

って・・・何でやねんっ!

イタトンっ!


これ知ってる方是非ともスカイプで話ししましょう

真面目に行きましょう。

成果を出す為には『二つの側面』を理解するとエエで~という話です。

ボディーブローはまさに『じわじわ効いてくる』

ダイエットなどの為に筋トレやランニングするイメージです。

そして、フィニッシュブローは『まさに必殺です』

靴を揃える、服をたたむ、掃除するなどです(細かい・・)
やればその場で結果が出るという意味です。

何となく解りますか?

アフィリエイトではどういうことか?

例えば、メルマガアフィリ。

ひたすら毎日のように『オファー』。

読者が膨大であれば、即報酬に繋がるでしょう。

しかし、『フィニッシュブロー』ばかり打っているといずれ『見切られます』。
動きが解りやすく、たいていの場合フィニッシュブローに多くの種類は在りませんから・・

逆に、『ひたすらギブ・ギブ・ギブ・』、与え続けるのです。
これはいわゆる読者からの『信頼残高』をあげる行為です。

これはジワジワと必ず相手の『足』を止めますね(ニヤリ)

どういう事か?

自分のメルマガ読者として『足を止める』という事です。

ファンになってくれるという事です。濃い読者ですね。

そして、ここからが大事です。

ひたすらにジャブを打ち、ボディーを打ち続け、
そして、8ラウンドあたりで『フィニッシュブロー』を見せていく。

そうするとまさに『一撃必殺』になります。
好きな女の子ならばイ チ コ ロです

恐ろしい成約率ですよね(ニヤリ)

サッカーでも、シュート練習が一番華やかで楽しいかもしれませんが、

最も使う足技は『インサイドキック』です。

ここを疎かにしては試合に勝てませんしそもそもレギュラーになれません

自分のとっておきを作る事は大事ですが、
基本をコツコツとやり続ける事は勝つ為の、幸せになる為の絶対条件です

何事にも、この発想を『翻訳』してみると人生が楽しくなります。

コメント